美と健康の意識を高く保つ

美と健康の意識を高く保つ

私は10年位前から精神疾患を患い、心療内科で薬を処方してもらい治療をしています。
躁鬱状態が続き買い物依存症になったりして大変でした。
2年、3年経っても症状は変わらず、毎日不安状態で生きる自身もなくなり、
なかなかその状態から抜け出せませんでした。

 

この数年、精神状態が不安定な事もあり、短時間ながら知り合いの会社へ働かせてもらったりしても、
体調の波で持続して働く事が出来ませんでした。

 

当時の治療方法としては、抗うつ薬を飲むことだけでしたあ。
しかし、日常でイライラする日が増えてきて、身体もなぜか疲れる事が多くなってきました。
「何でこんな状態が毎日続くのだろう」と思い、毎日自分に対して歯がゆく感じる日々が続きました。

 

自分の症状が気になったため、ある日ネットで検索してみると、男性にも更年期障害というものがあると言う事を知りました。
その症状が精神疾患と類似していたので、心療内科の先生に了承を頂き、試しに泌尿器科で治療してみる事にしてみました。
採血の結果、数値が正常よりも低かったのです。

 

泌尿器科での治療方法は、まずは2週間に1回、約6ヶ月かけてホルモン注射を筋肉注射します。
その半年後、ホルモンの数値を見た結果で、あと6ヶ月の治療を行うかどうか決めるという事でした。
結果、6ヶ月目の検査ではホルモン数値が少し上がって、はっきりとした精神疾患との因果関係は分かりませんが、
心療内科の薬もかなり減り現在の状態まで改善できました。

 

共通して言えるのが、精神疾患や生活習慣病、更年期障害は、本人の性格や環境の変化が大きな影響を及ぼしていると考えられます。
生真面目で几帳面であったり、責任感や競争心が強い性格の人に表われやすいと言われています。
私自身、全く几帳面ではないですが、他は自分に当てはまっているように思います。

 

また、仕事のストレスが大きい場合や、仕事が忙しすぎて家族とのコミュニケーションがうまく取れないなどといったことも一因となるそうです。
今、自分で努力している事は身体を動かす事です。今後も、自分自身の自然治癒力を信じながら、薬を併用して頑張っていくつもりです。

 

続きを読む≫ 2017/11/22 06:21:22

現在私は週2日、部屋の雑巾がけを行っています。

 

雑巾がけを始めたきっかけは時間に余裕があり、テレビ台やソファーの下など、掃除機が届きにくい所の埃が気になったことです。

 

雑巾がけはかがんでやる部分が多いので、足腰が鍛えられます。
その為体力の維持をすることが出来ます。
普段の生活で使わない部分の筋肉を使うことにより筋肉痛になることもありましたが、今では慣れているので慣れるまでは大変でした。
しかし、慣れてしまえば簡単に掃除をすることが出来ます。

 

雑巾がけをすることにより、掃除機よりも綺麗にすることが出来ます。
小さなお子さんがいらっしゃる家庭では埃が気になることが多くなると思います。
自分で動き始めるようになると床を舐めたりする機会も増えてくるのではないでしょうか。
その時に、掃除機がけだけをした床よりも雑巾がけをしてあるほうが埃や塵が落ちているリスクを低くすることが出来ると思います。
時間はかかりますが、少しお子さんが大きくなってからはお手伝いの一貫として一緒にすることが出来るのも魅力なのではないでしょうか。

 

雑巾がけは体力維持をすることが出来ると同時に床も綺麗になるという一石二鳥の効果を得ることが出来ると思います。

続きを読む≫ 2017/11/16 13:04:16

数年前から以前と比べて体力がなくなったと感じ、健康のために運動をしようと思いました。ちょうど近所に新しいジムができたので入会しようとも思ったのですが、会員費が高く断念しました。何かお金をかけずに運動できないかと考え、思いついたのがウォーキングでした。お金もかからず、何も難しいことはないので面倒くさがりな私にぴったりでした。音楽を聴きながら、夕食後30分から1時間程度近所を歩いています。雨の日や疲れてしまった日はお休みしていますが、週に3日間程度は歩き、半年程経過しました。日頃の運動不足もあり、ただ歩いているだけとはいえ、気分がリフレッシュし、良いストレス解消になっています。始めはすぐに疲れてしまったのですが、今はかなり早足で歩いてもあまり疲れず、日頃生活をしていても疲れずらくなったような気がします。

 

また、健康のためにもう一つ取り入れたものがスムージーです。朝、果物や野菜を混ぜてスムージーを作り、家族で飲んでいます。もともと便秘がちだったのですが、バナナやヨーグルトなども使っているのでお腹の調子が良くなりました。レシピを考えるのも楽しいですし、普段不足しがちな野菜が美味しく食べられるのでこれからも続けようと思います。

 

難しいことや面倒なことはなかなか続かないですが、健康のために楽しみながら続けられるものがあればまた試して見たいなと思います。

続きを読む≫ 2017/11/16 13:03:16

40代になると急に太りやすくなってきました。
代謝が悪くなっているのだと思います。
また、筋肉も減って脂肪たっぷりの体です。
これはどうにかしないていけないと思いました。
そこで、どこでもできて、天候に左右されない踏み台昇降をすることにしました。
太ももには大きな筋肉があるので、そこの筋肉が増えると代謝が上がって痩せやすくなるそうです。
代謝アップを狙って踏み台昇降です。
私は家の階段でやっています。
最初は5分から始めました。
たった5分なのに次の日の筋肉痛はすごかったです。
だんだん時間を伸ばして、今は20分やっています。
踏み台昇降を始めてから1カ月で2キロ痩せました。
どこでもできるので少し時間があるとやるようにしています。
お尻の下の部分にも効いているようで、垂れていたお尻も前ほどではなくなりました。
体重も変わりますが、体型が変わります。
ブヨブヨだった体が少しずつ引き締まってきます。

また、踏み台昇降は高さを変えればより負荷をかけることができます。
階段を2段分にすると結構きついです。
少し食べ過ぎたなと思ったら、時間を長めにしたり、高さを高くしたりしています。
これをやり始めてから体の調子がいいのでこれからも続けていくつもりです。

 

続きを読む≫ 2017/11/16 13:01:16